お遍路さん登録 ログイン

八葉山禅師峰寺 はちようざん ぜんじぶじ

第32番札所


八葉山禅師峰寺の画像

標高82mの山頂に位置しており、海上交通の安全を祈って、聖武天皇の時代に行基菩薩が開いた。 その後、弘法大師が訪れ霊域だと感じ、嘘空蔵求聞持法を修行した。また、行基菩薩(禅師)が峰山に開いたとされるため、現在の寺名となった。 山門横には、黒い奇岩を背に立つ不動明王が立っている。

基本情報

住所 高知県南国市十市308
電話番号 088-865-8430
宗派 真言宗豊山派
本尊 十一面観世音
交通アクセス
地図
八葉山禅師峰寺の大きな地図を見る
公式ホームページ

八葉山禅師峰寺のお遍路道中記

お遍路ポータルとは

四国巡礼八十八箇所お遍路さん巡りの総合情報サイトです。
お遍路さんによる情報発信と情報を共有する事を目的としています。

詳しく見る
Copyright © 2017 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED