お遍路さん登録 ログイン

竺和山霊山寺 じくわさんりょうぜんじ

第1番札所


竺和山霊山寺の画像

四国八十八箇所霊場の第一番札所。第一番札所ということで多くの巡礼者が集まり、巡礼用具である白衣や金剛杖、菅笠さらに納経帳、掛け軸などを揃えることができる。遍路の巡拝にあたっての心がまえをお大師さまに約束(十善戒)するのが良いが、時間に余裕がなければ、本堂内右手の納経所で巡拝についての説明を聞くことが出来る。 霊山寺は、奈良時代天平年間(729年 - 749年)に聖武天皇の勅願により、行基によって草創されたと伝えられているが、天正に長曽我部氏に焼かれ、その後再建されたが明治時代の出火でまた焼失した。現在の本堂は明治41年(1908)に建立された。

基本情報

住所 徳島県鳴門市大麻町板東霊山寺126
電話番号 088-689-1111
宗派 高野山真言宗
本尊 釈迦如来
交通アクセス
地図
竺和山霊山寺の大きな地図を見る
公式ホームページ

竺和山霊山寺のお遍路道中記


お遍路ポータルとは

四国巡礼八十八箇所お遍路さん巡りの総合情報サイトです。
お遍路さんによる情報発信と情報を共有する事を目的としています。

詳しく見る
Copyright © 2019 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED