お遍路さん登録 ログイン

霊鷲山鶴林寺 りょうじゅざん かくりんじ

第20番札所


霊鷲山鶴林寺の画像

修行中の弘法大師が、地蔵を二羽の鶴が護っているの見て、地蔵菩薩を刻みその中に鶴が護っていた地蔵を納め本尊としたとされる。 寺の名前もこの伝説に由来している。「お鶴さん」と呼ばれ、標高516mの山頂に位置する。 開基は延暦17年(798年)、桓武天皇の勅願により弘法大師が開いた。

基本情報

住所 徳島県勝浦郡勝浦町生名字鷲ケ尾14
電話番号 08854-2-3020
宗派 高野山真言宗
本尊 地蔵菩薩
交通アクセス 徳島自動車道徳島ICより国道55号線経由で約30km。山門近くの駐車場まで車道がある
地図 霊鷲山鶴林寺の大きな地図を見る
公式ホームページ

霊鷲山鶴林寺のお遍路道中記


お遍路ポータルとは

四国巡礼八十八箇所お遍路さん巡りの総合情報サイトです。
お遍路さんによる情報発信と情報を共有する事を目的としています。

詳しく見る
Copyright © 2019 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED