お遍路さん登録 ログイン

盛寿山常楽寺 せいじゅざん じょうらくじ

第14番札所


盛寿山常楽寺の画像

この地で修行をしていた弘法大師が開基。四国霊場で唯一、弥勒菩薩を本尊としている。なお、この弥勒菩薩は日本では3体しかない。 またこのお寺は露出した岩盤の上にあり、他のお寺では見られない光景を見ることが出来る。 常楽寺は、天正年間の兵火に遭って塔堂を焼失したが。後年、弘法大師の弟子である真然僧正が金堂を造築。阿波藩主蜂須加光隆公によって再興され、文化十五年現在地に移された。

基本情報

住所 徳島県徳島市国府町延命606
電話番号 088-642-0471
宗派 高野山真言宗弥勒菩薩
本尊
交通アクセス 徳島自動車道藍住ICより約10km
地図 盛寿山常楽寺の大きな地図を見る
公式ホームページ

盛寿山常楽寺のお遍路道中記


お遍路ポータルとは

四国巡礼八十八箇所お遍路さん巡りの総合情報サイトです。
お遍路さんによる情報発信と情報を共有する事を目的としています。

詳しく見る
Copyright © 2019 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED