お遍路さん登録 ログイン

補陀洛山長尾寺 ふだらくざん ながおじ

第87番札所


補陀洛山長尾寺の画像

町中にある長尾寺は、源義経の側室・静御前が出家した寺として知られている有名である。 行基菩薩が柳の木で本尊を彫り、お堂を建てたのが始まりと言われている。その後、弘法大師が唐へ渡る前に訪れ、護摩修法を行っている。帰国後も再び訪れ、大日経を書写した供養塔を建てている。

基本情報

住所 香川県さぬき市長尾西653
電話番号 0879-52-2041
宗派 天台宗
本尊 聖観世書
交通アクセス 高松自動車道志度ICより、およそ7km
地図
補陀洛山長尾寺の大きな地図を見る
公式ホームページ

補陀洛山長尾寺のお遍路道中記


お遍路ポータルとは

四国巡礼八十八箇所お遍路さん巡りの総合情報サイトです。
お遍路さんによる情報発信と情報を共有する事を目的としています。

詳しく見る
Copyright © 2019 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED