お遍路さん登録 ログイン

桑多山道隆寺 そうたさん どうりゅうじ

第77番札所


桑多山道隆寺の画像

境内には、255体にもおよぶ観音像がずらりと建ち並ぶ。 寺の始まりは、豪族・和気道隆(わけのみちたか)が光る桑の木に矢を射ると、乳母にあたって亡くなった。 供養のために道隆は、桑の木で薬師如来を彫り、お堂を建てて安置した。のちに弘法大師が霊場に定めた。 本尊の薬師如来は、眼治し薬師様として知られている。「潜徳院殿堂」に祀られている江戸時代の医者・京極左馬造は、盲目だったが薬師如来の霊験で視力を回復し、御典医として活躍した。

基本情報

住所 香川県仲多度郡多度津町北鴨1-3-30
電話番号 0877-32-3577
宗派 真言宗醍醐派
本尊 薬師如来
交通アクセス 高松自動車道善通寺ICより5.5km
地図
桑多山道隆寺の大きな地図を見る
公式ホームページ

桑多山道隆寺のお遍路道中記


お遍路ポータルとは

四国巡礼八十八箇所お遍路さん巡りの総合情報サイトです。
お遍路さんによる情報発信と情報を共有する事を目的としています。

詳しく見る
Copyright © 2019 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED