お遍路さん登録 ログイン

徒歩錬行第二回・(一日目)

三面大黒さんのお遍路道中記


作成日:2013年02月21日 訪問日:2013年02月18日
83番札所 神亳山一宮寺


今回は根来寺の山門前から、屋島寺の登り口まで歩きました。

朝5時20分に自宅を出発し、6時30分に善通寺の駐車場に到着。

前泊者もあり、もう何人かが集まっていて、先達を務める八坂寺の住職が名簿を取り出し

受付を始めるところであった。「今回は何人参加ですか?」と私が聞くと、「31人です」と八坂寺さん。
よく聞いてみると、そのうち初参加者が5人あるということなので、最初からの参加者が26人になったということか・・・。

やはり一般の歩きへんろのツアーよりかなり道中のスピードが速い。

4kmくらいといいながら、たぶん5km以上出ている感じだ。

休憩の時間が長く、御接待などにも時間がとられ、山門で待ち受ける人もあるので、隊列を整えるにも時間がかかる。

年配の方や初めて歩かれる方もいるので、もう少し余裕が欲しいところである。

(これも修行のうちと言われてしまえばおしまいだが!?)

この日は出発のときから、最後の最後迄雨で終わってしまった。

昼食は一宮寺の境内で食べる予定であったが、雨のおかげで本坊の中で食べることになり、

冷え切った体が多少温まった。

善通寺の宿坊に帰り、お風呂に入ってやっと生き返った思いである。

尚、食事の時も道中も修行ということなので、禁酒・禁煙である・・・。

あしたもがんばるぞぉー!!



 
 いいね!: 127 件

いざ出発!!  根来寺の駐車場にてバスを降りて準備中。

いざ出発!!  根来寺の駐車場にてバスを降りて準備中。


栗林公園の駐車場でトイレ休憩。併走する専用車と旗持ちを撮らして頂く。この日は雨で写真がほとんど撮れなかった。

栗林公園の駐車場でトイレ休憩。併走する専用車と旗持ちを撮らして頂く。この日は雨で写真がほとんど撮れなかった。

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

三面大黒のアバター
  • ニックネーム:三面大黒
  • 性別:男性
  • 年代:60代
  • お住まい:徳島県
  • リンク:ホームページ

病に倒れ、ひたすらリハビリのお蔭で歩けるようになりました。
しかし目標を失うと寂しいもので、遍路を続けるうちその魅力にとりつかれ嵌ってしまいました。今は息子に仕事を譲り、四国のあちこちに出没しています。
息子に感謝・家内に感謝・家族に感謝・みんなに感謝の毎日です!!
薬師如来さんを求めて! 区切り滅多打ち  現在32巡目(内歩き遍路4回)

お遍路道中記(月別)

納経帳

三面大黒さんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2019 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED