お遍路さん登録 ログイン

番外砥石観音

三面大黒さんのお遍路道中記

作成日:2012年11月03日 訪問日:2012年11月03日
83番札所 神亳山一宮寺


誕生日のプレゼントの買い物で高松へ。それだけではもったいないので、途中にある砥石観音に詣でる。

四国に住んでいる特権だ!!(便利なところで恐縮です・・・)

私の住んでいる町からは、無理すると88カ所全部日帰りできる。
この11日も、泊まりがきらいな潔癖症のFさんと足摺を廻って、延光寺まで打つ予定だ。

多少うろちょろと探して、やっと探し当て読経する。

次は今日の買い物をする近くの、83番一宮寺をおまいりし、そのあと隣の田村神社(曼荼羅11番・讃岐一宮)へも詣でました。

田村神社では、七五三のかわいい子供達で賑わっていましたよ。

あとは買い物と、一宮寺近くの天然温泉きららで、一風呂浴びて帰りました。
遍路の途中ここを宿として、泊まった方も多いと思います。(私もそうでした)

ちかじか、鬼無~八栗までがぽっかりあいているので、又歩き遍路のときに利用するつもりです。

まだまだ、こんな調子で廻っている未熟者!!。お大師さまにも薬師如来さまにも当分会えそうもありません・・・・。

 
 いいね!: 60 件

本山寺の建立に必要な材木を切り出す作業にあたっていた樵達に、修行僧が与えた砥石にまつわる伝説の寺

本山寺の建立に必要な材木を切り出す作業にあたっていた樵達に、修行僧が与えた砥石にまつわる伝説の寺


七五三で賑わう田村神社

七五三で賑わう田村神社


楠の根元にある薬師如来を祀った石造りの小堂。耳を澄ますと地獄の釜の音が聞こえる。

楠の根元にある薬師如来を祀った石造りの小堂。耳を澄ますと地獄の釜の音が聞こえる。

ととろ 2012年11月05日 コメントNO:382

三面大黒さま>
遍路の大先輩として、いろいろお話聞きしたいなっと思い。いつも道中記拝見させて頂いています。私も現在、5周目で回っている最中です。元気に動ける間は、ひたすら回り続けるつもりでいますのでいつか「三面大黒さま」と会えるのを楽しみにしています。

dion.ne.jp

三面大黒 2012年11月06日 コメントNO:383

ととろさま>
ととろさんのことは、Uさんからお聞きしています。
わざわざ来ていただいたと、感激していましたよ!
椿堂をすぎたあたりてUさんと合流し、Uさんは無事結願しました。

まだ、Uさんのコメントは体調のつごうでないみたいですが・・・?!
(心配しています・・・)

今日は、47~59まで車で打って、今帰ったばかりです。
ゆっくり、風呂に入ってからコメントを書くつもりです。

今後ともよろしくお願いします。

ocn.ne.jp

ととろ 2012年11月06日 コメントNO:384

三面大黒さま>
47~59番に来られていたんですね。うっ位置的には近いとところ来られていたんですね(^^;46番~53番は、ホームグランドです。

そうなんです。Uさん書き込みないので私も心配いてます。
三面大黒さまと、合流して無事結願されたのは、三面大黒さまのHP等を拝見
させて頂き知っていたのですが、その後が。。。

三面大黒さまのコメント楽しみにしてます!こちらこそよろしくお願い致します。(_0_)

dion.ne.jp

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

三面大黒のアバター
  • ニックネーム:三面大黒
  • 性別:男性
  • 年代:70代
  • お住まい:徳島県
  • リンク:ホームページ

病に倒れ、ひたすらリハビリのお蔭で歩けるようになりました。
しかし目標を失うと寂しいもので、遍路を続けるうちその魅力にとりつかれ嵌ってしまいました。今は息子に仕事を譲り、四国のあちこちに出没しています。
息子に感謝・家内に感謝・家族に感謝・みんなに感謝の毎日です!!
薬師如来さんを求めて! 区切り滅多打ち  現在32巡目(内歩き遍路4回)

お遍路道中記(月別)

納経帳

三面大黒さんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2021 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED