お遍路さん登録 ログイン

2014夏休み遍路6日目①

わさびさんのお遍路道中記

作成日:2015年09月06日 訪問日:2014年08月12日
33番札所 高福山雪蹊寺


朝 5:50 目が覚める。
昨日は、早い時間に就寝したので、思ったよりは早く目が覚めた。

外を見ると、薄っすらと明るくなっている。

昨日は暗くて気づかなかったが、海側にある階段を上って、海水浴場を覗いてみる。

海から上る朝日だぁ・・・・・(@_@)

松山(瀬戸内)では見ることができないので、考えたら初めての海からの朝日。

まだ出会ったことが無いものに出会ったことに、ちょっと感動。

八栗寺のケーブルカーの駐車場で会ったおじさん。
あなたの言ったとおり、この歳でもヒヨッコですねぇ、まだまだ世の中は広い。

テントに戻ると・・・・テントが濡れてる。
夜中に雨が降ったみたいで。

今日は土佐の親戚の家に泊まる予定。
乾かすのは後でも良いかぁ。
テントを雑巾でふき取り、ちょっとだけテントを乾かしながら荷物をまとめる。

6:30には荷物をまとめ、近くの県営渡船へ向かう。
途中、散歩している方に場所を聞くと・・・・・わからないの返事。
地元の人がわからないって・・・・・と、だいたいの位置を目安に、船着場へたどり着いた。
県営渡船 龍馬・・・・。

ゲートが閉まっているが、高波を警戒してのようで、ゲートには運行中の表示。

20分ほどすると船がやってきた。
見ると、デッキだけの船。 お~っ、まさに渡船。

10分ほどですが、浦戸大橋を眺めながら楽しい船旅。
いつかは・・・・と思っていたことが、また叶った。

左手に浦戸大橋の眺めながら、片道10ほどの船旅。
水面も近く、この日は程よい風が涼しく、短い時間でしたが船旅を満喫しました。

確かに、歩き遍路には有難いおもてなし。
いつまでも続いてほしいです。

渡船のおかげでショートカット。
対岸に上陸して20分ほどで雪渓寺到着。
6日目スタート~今日は、青龍寺まで行く予定です。

 
 いいね!: 9 件

朝陽も海から・・・・滅多に見られない光景。

朝陽も海から・・・・滅多に見られない光景。


種崎側の渡船場。 右側にプレハブの待合室が。

種崎側の渡船場。 右側にプレハブの待合室が。


船というより、造りはトレジャーボート?的な。 水は濁ってるけど、天気が良いともうちょっと澄んでるのかなぁ。

船というより、造りはトレジャーボート?的な。 水は濁ってるけど、天気が良いともうちょっと澄んでるのかなぁ。


浦戸大橋・・・・そういえば高所恐怖症なので、渡船があって良かった(^^;かな。

浦戸大橋・・・・そういえば高所恐怖症なので、渡船があって良かった(^^;かな。


反対側、長浜側の渡船場。

反対側、長浜側の渡船場。


雪渓寺前 さて6日目、スタートです。

雪渓寺前 さて6日目、スタートです。

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

わさびのアバター
  • ニックネーム:わさび
  • 性別:男性
  • 年代:50代
  • お住まい:東京都
  • リンク:-----

仕事の関係で、しばらくは東京暮らし。
遍路には沢山の教えと大事なこと学びました。
またいつか・・・戻ると心に決めて、感謝。

お遍路道中記(月別)

納経帳

わさびさんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2020 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED