お遍路さん登録 ログイン

愛染院 3番金泉寺 奥の院

わさびさんのお遍路道中記

作成日:2012年12月18日 訪問日:2012年11月03日
3番札所 亀光山金泉寺


11月最初の3連休 今回の自転車遍路は、後輩先達が遍路道を自転車で走破したいんだとか。

まぁ遍路道は山道もあって、最初から最後まで走破するのは無理と思っていたのですが、後輩先達は行く気満々で、畦道だろうが山道だろうが進む進む。

畦道では、こけようもんなら50cmほど下の畑に落ちそうで。 道も狭いので、歩き遍路の方とのすれ違いも危ないと、注意はしたものの聞く耳もたず。

パンクすることも心配はしていたのですが。

呆れ顔で付き合って、金泉寺に着くころには、ギアが雑草を噛んで、悲惨な状態に・・・・。

それでも後輩先達は止める気も無く、さらにアップダウンのある山道を3番札所から3kmほど進んだ、3番札所 金泉寺の奥の院「愛染院」まで。

愛染院というので、愛染明王が本尊かと思っていたのですが、本尊は不動明王。

この不動明王は座像で、日本に3体しかないうちの1体らしいです。

言われてみれば、不動明王といえば立ってるのしか見たことなかったですね。

奥の院としては、愛染院は遍路道沿いにあって、立ち寄りやすい場所にあるのですが、私たちが参拝している間に歩き遍路さんが立ち寄ることは少なかったです。

是非、歩き遍路の方には、足休めも兼ねて、立ち寄っていいただきたいなと思います。

ちなみに、愛染院までの遍路道は止まると危ないので、一気に走ったのですが、後輩先達がいっこうに来ない。

やっと現れた後輩に聞くと、途中のカーブでこけたとか (@_@; ケガしたら、そこで終わりになっちゃうんだけどなぁ・・・・。


それでも、この後も自転車で遍路道を行くことを止めようとしなかった後輩先達に、

「そこまで遍路道を行きたけりゃ、歩け」

と思ったのですが、この後に立ち寄った遍路道沿いのうどん屋さんで、大日寺までの遍路道は自転車では危ない(無理)と言われあっさり車道を行くことに。

後輩先達が一体何をしたいのか、理解に悩む今日この頃です・・・・(^^;

 
 いいね!: 11 件

遍路道は、愛染寺前を通っています。 是非、お立ち寄りを・・・。

遍路道は、愛染寺前を通っています。 是非、お立ち寄りを・・・。


門を入って目の前に本堂があります。

門を入って目の前に本堂があります。

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

わさびのアバター
  • ニックネーム:わさび
  • 性別:男性
  • 年代:50代
  • お住まい:東京都
  • リンク:-----

仕事の関係で、しばらくは東京暮らし。
遍路には沢山の教えと大事なこと学びました。
またいつか・・・戻ると心に決めて、感謝。

お遍路道中記(月別)

納経帳

わさびさんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2020 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED