お遍路さん登録 ログイン

52番 太山寺 奥の院

わさびさんのお遍路道中記

作成日:2012年12月03日 訪問日:2012年10月06日
52番札所 瀧雲山太山寺


3周目の遍路なので、当然3度目の太山寺。

ここ太山寺の奥の院は、地元と言うこともあり、過去2回行きました。

大師堂の奥の身代わり観音の脇から、20~30分ほど(経ヶ森という案内に従って)登った山頂にあり、十一面観音が祀られてます。
※十一面観音は、太山寺に近いところだと、山の上に小さく見えてます。

途中、別れ道から獣道になるので、結構キツイですが、眺めは松山を一望できる絶景です。
天気の良い日は、しまなみ街道の橋が見えるそうです。

その分、天気が悪い日は、かなり風が強いので注意が必要。

・・・・なんですが、今回入手した奥の院の案内を見ると、山頂ではなく、大師堂奥の身代わり観音になってました。
※あくまで、案内にはそうなっていただけで、諸説あるかと・・・・地元の方が指さすのは、山頂です。

元々、この身代わり観音が山頂にあったものらしく、逸話もあり、案内ではこっちになってるのだと思うのですが、今回は同行している後輩先達の体力が限界に近かったので、こちらをお参りすることにしました。
ちょっと天気も悪かったので。

この身代わり観音さまは、山頂にあったからなのか、ちょっと下向き加減で、他の十一面観音像とはちょっと違う雰囲気で、私は好きな観音さまです。
今は2代目?の観音さまが山頂から海を見守っています。

この後、納経所でお寺と奥の院の納経をしてもらい、次の円明寺(奥の院)へ。

 
 いいね!: 11 件

大師堂 奥の「身代わり観音」です

大師堂 奥の「身代わり観音」です


「身代わり観音」の台座には、逸話が刻まれています

「身代わり観音」の台座には、逸話が刻まれています


山頂の「奥の院 経ヶ森」へは、ここからです

山頂の「奥の院 経ヶ森」へは、ここからです


経ヶ森への道は、途中から獣道へ変わります

経ヶ森への道は、途中から獣道へ変わります


経ヶ森 到着です

経ヶ森 到着です


こちら、2代目?十一面観音さんです

こちら、2代目?十一面観音さんです


景色は絶景です・・・360度 お見せできないのが残念です

景色は絶景です・・・360度 お見せできないのが残念です


実は、結構遠くからも見えてます・・・・右側が観音さま

実は、結構遠くからも見えてます・・・・右側が観音さま

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

わさびのアバター
  • ニックネーム:わさび
  • 性別:男性
  • 年代:50代
  • お住まい:東京都
  • リンク:-----

仕事の関係で、しばらくは東京暮らし。
遍路には沢山の教えと大事なこと学びました。
またいつか・・・戻ると心に決めて、感謝。

お遍路道中記(月別)

納経帳

わさびさんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2020 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED