お遍路さん登録 ログイン

恩山寺での1時間が・・・

oldmoonさんのお遍路道中記

作成日:2013年05月14日 訪問日:2013年05月14日
20番札所 霊鷲山鶴林寺


お遍路返し 第二弾です

恩山寺の件で予定時間をオーバーし
どうなるか心配したのですが
どうにかなるものですね

登山口から急坂となり、ペダルを踏めなくなり
歩き遍路に変身、途方に暮れたとき
下の道を軽トラックが上がってきます

気持ちは火野正平です(NHK-BSプレミアム「こころ旅」参照)
私の願いが叶ったのか(否、大師様のおかげ)
すぐ横で止まってくれました
「兄さん、乗ってくか?」

これは、お接待です。断る理由は微塵もありません
速攻「お願いします。」で鶴林寺まで・・・

道中、お接待についての話

これはボランティアではないよ
「ボランティアはギブ&テイクで
見返りを希望するもの」

「お接待は自分が生かされているという恩恵を受けているのだから
テイク&ギブである」と・・・

あれっ、去年、同じ話を聞いた覚えがあります
また、同じ人にお接待を受けたようです

当の本人は
「自転車を見かけるたびに助けてるんだぁ、全然覚えてねぇよ(笑)」
車の中には納め札が何枚かありました

私も納め札を渡したかったのですが自転車は荷台の上
山門手前で自転車を下ろして、さっさと境内へ・・・

お名前はノザキさんと言います
この場を借りて、改めてありがとうございました

 
 いいね!: 3 件

またまた、お接待です

またまた、お接待です

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

oldmoonのアバター
  • ニックネーム:oldmoon
  • 性別:男性
  • 年代:50代
  • お住まい:茨城県
  • リンク:-----

お遍路道中記(月別)

納経帳

oldmoonさんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2020 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED