お遍路さん登録 ログイン

12番 焼山寺 遍路ころがし

みきさんのお遍路道中記

作成日:2020年01月04日 訪問日:2019年12月29日
12番札所 摩廬山焼山寺


11番藤井寺~12番焼山寺~神山町への歩き遍路です。
歩きながら、お釈迦様の教えと、般若心経の覚(さとり)、お大師様にすがること、御利益について考えてました。
事前学習で、般若心経の大乗仏教は、「お釈迦様の後数百年後に起こった運動の結果で、原始仏教とは異なるもの。但し、お互いに否定するものではない」という分かったような分からぬような・・・
また、般若心経で色即是空・空即是色と唱えながら、家族などの健康を祈願するのって(自分のことです。念のため)・・・などなど。

道程としては足の小指部が痛くて超ゆっくりでした。特に下りがきつかった。それでも朝7時発で、焼山寺に午後2時に着いたので「余裕余裕」と思っていたのが油断でした。途中で出会った地元の方に「鍋岩で4時半にバスがあるよ」と言われ、ちょっと気持ちが傾いたのですが、幸か不幸かバス停通過4時36分(時刻表では31分でした)。4時50分ころに薄暗くなってきたので、まさかの用意に持っていた懐中電灯をザックの底からポケットに移し替え、宿に「6時までに到着すると思うので心配しないよう」と連絡しました。
5時20分ころには真っ暗になりました。道は分かるのですが、自動車にぶつけられるのが怖くて、車が来ると点灯しました。
5時30分ころに、S旅館の方が心配して車できてくれました。私の様子を見て、そのまま歩かせて頂きました。40分に着。

 
 いいね!: 12 件


道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

みきのアバター
  • ニックネーム:みき
  • 性別:男性
  • 年代:60代
  • お住まい:愛知県
  • リンク:-----

60歳で現在雇用延長扱いの会社員。「煩悩を祓いたい」思いで、歩き遍路の開始を決断。20代のころから「自覚的無宗教」を称していました。仏教については、お葬式で一般人には分からないお経を唱えることに否定的で、現在、口語でお経を唱えることを中心にしています。公共交通機関併用中。

お遍路道中記(月別)

納経帳

みきさんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2020 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED