お遍路さん登録 ログイン

お遍路体験

阿房バイクさんのお遍路道中記


作成日:2019年05月21日 訪問日:2019年05月13日
31番札所 五台山竹林寺


2月に親友と飲んでいた時、私のお遍路に興味を持った彼が一緒に歩いてみたいとのことで、「お遍路体験」を計画しました。
ただ、彼にはまだ仕事があり連続した休みは3日しか取れません。
長崎からの往復なので、歩くのは1日のみです。
私の歩きの都合に合わせ、第31番から第33番を打つことにして、私はこの区間を飛ばして歩くことにしました。

5月12日(日)
長崎から高知までJRで移動。
高知に到着後、親友が「納経帳」が欲しいとのことでアーケード内にあった仏具店で購入。
アーケード内のホテルにチェックイン。(2連泊)
「ひろめ市場」でアルコール分を補給。

5月13日(月)
朝食後、7:30 出発。
堀詰電停から市電に乗り文殊通電停で下車。
7:51 電停を出発。
第31番「竹林寺」まで遍路道を歩き、8:33 到着。
鐘楼で鐘を突き、本堂へ。
親友にとっては初めての経験なので、私が今まで行ってきた作法でお参りをします。
私は、「開経偈」「般若心経」「御本尊真言」「光明真言」「御宝号」「回向文」の順で唱えています。
ろうそくや線香は私が持っていたものを彼にも分けてあげましたが、お賽銭は各自で。(当たり前)
本堂、大師堂を参った後、五重塔を見学して「納経所」へ。
私は3巡目なので朱印を押していただくのみ、親友にとっては初めての経験で感慨深く納経帳を眺めていました。
9:08 竹林寺を出発。
10:39 第32番「禅師峰寺」到着。
景色を楽しんだ後、11:07 出発。
遍路道の途中「避難タワー」があり、親友は初めて見たとのことで柵も扉もなかったので登ってみたかったのですが、当然のごとく眺めたのみ。(使わずに済むことを願っています。)
遍路道をだらだらと歩き、昼過ぎになって途中にあった喫茶店で昼食を済ませ、12:58「種崎渡船場」到着。
13:10 発の県営フェリーに乗り、13:34 第33番「雪蹊寺」到着。
境内では近くの中学生が職場体験で甘茶の接待をしていました。
ありがたく甘茶をいただき、14:02 今回のお遍路は終了。
(帰宅するまでがお遍路ということではまだ途中。)
今回の歩行距離は、16km程。
初めての遍路としては適当な距離だったと思います。
私の「歩き遍路」は、地図上で久万高原から右回りで土佐入野駅までつながり、残り250km程になりました。
近くの「とさでん交通長浜出張所」からバスに乗り、北はりまや橋バス停で下車。
14:45 ホテル着。
17時前に昨夜と同じ「ひろめ市場」で親友の初めてのお遍路を祝して乾杯。
親友はお遍路が気に入り、「お四国病」に取りつかれたようで、車で残りを回ることを考えています。
私が残している遍路道の中で、彼と一緒に歩くことができそうなところは第41番から第43番までかなと思い、秋に計画したいと思います。

5月14日(火)
JRを乗り継ぎ、無事に帰宅。

 
 いいね!: 11 件

第31番 竹林寺で私の好きな場所です。

第31番 竹林寺で私の好きな場所です。


第32番 禅師峰寺からの眺望

第32番 禅師峰寺からの眺望


第33番 雪蹊寺

第33番 雪蹊寺

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

阿房バイクのアバター
  • ニックネーム:阿房バイク
  • 性別:男性
  • 年代:60代
  • お住まい:長崎県
  • リンク:-----

還暦を迎えるにあたり「お遍路」に出かけることにしました。
1巡目はバイクで1人で周り、7回の「区切り打ち」で結願。高野山にもバイクで行ってきました。
2巡目は車で妻と2人で周り、2回の「区切り打ち」で結願。列車を乗り継ぎ高野山へ。
3巡目は、いよいよ「歩き遍路」に挑戦。
何回で行けるかわかりませんが四国を1周しようと思っています。

お遍路道中記(月別)

納経帳

阿房バイクさんの納経帳を見る

2周の結願があります。

ただいま、3周目の巡礼中

現在の巡拝数:84/88

納札10枚 納札10枚 納札10枚 納札10枚 納札10枚 納札10枚 納札10枚 納札10枚
納札1枚 納札1枚 納札1枚 納札1枚
Copyright © 2019 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED