お遍路さん登録 ログイン

四国遍路 準備:令和元年 5月6日〜お遍路デビュー5月25日 お遍路日記スタート

kanonstreet1さんのお遍路道中記


作成日:2019年05月06日 訪問日:2019年05月25日
1番札所 竺和山霊山寺


平成から令和になったのをきっかけにして遍路しようと思いたった。
テレビで遍路旅をしているのを見て自分もやってみようと思ったが、視覚障害(弱視と視野狭窄の障害)及び仕事の関係上連続して遍路を
するのが厳しそう、仕方が無いので交通機関をフル活用して遍路する事に決めて最寄りのバス、鉄道を全て検索して独自の一覧表を作成。
遍路グッズも取り寄せて10連休明けには自宅に届く予定だ。

もともと、鉄道が好きで駅スタンプの蒐集をしている。
JR、旧国鉄時代の特定地方路線や新幹線開業に伴い格下げされた路線を乗車して駅スタンプを押す趣味がある。

四国遍路は、スタンプラリーとは異なるが旅好きの僕としては区切り打ちをしながらでも遍路をしてみたい。

2019年5月25日出発(予定)
JR四国のホームページに駅からウォークツアーの一覧が記載されていた。
勝瑞駅から第九の町を散策するコースなのだが、其処に一番前札所と一番札所が入っていたので参加申し込みをした。

当日、晴れてくれると嬉しいなと思いながらも持病の喘息と偏頭痛に対処しなくてはならないので万全にしておく必要がある。

※月に一回必ず鳴門から松山の病院に通院して、喘息の点滴と薬を貰っている。
今回の旅にも吸入器と頭痛薬は、欠かせないので忘れずに持っていく。(母にもきつく言われた。)

金剛杖は、視覚障害者用歩行杖(通称:白杖)が有って持てないが遍路をするからには遍路のルールに出来るだけ沿うように心掛けたい。

2019年5月07日
注文していたお遍路グッズが自宅に届く。

2019年5月18日
近所のダイソーで、ミニ蝋燭と線香及びライターに加えて是等を収納出来る専用ケースを購入した。
実際に、自宅で線香を灯したが特に変わった事は無かった。

お遍路日記
2019年5月25日
今日からお遍路デビューです。
土曜日、日曜日は仕事疲れのせいでいつもなら遅く起きるのですが、一番奥の院に行って遍路の旅の無事を祈願すると言う目的が有るので今日は早めに起床して自宅を出発しました。
始発のバスに乗ったのは今回が初めてだが、出発する際に納め札を落としたり一番奥の院では蝋燭や線香を入れたケースを落としたりと、ハプニングが相次ぎましたが無事に読経する事が出来ました。
朝早くから参拝したので朝食時にも関わらず納経を書いて下さった住職さんに感謝です。
更に今日は、駅からウォークに参加して勝瑞城址やコウノトリを見たり、十輪寺では住職さんの御配慮で御本尊を参拝、寺の由来についての話を聞く事が出来ました。
(余談ですが納経を希望していたのは、駅からウォーク参加者の中で僕だけでした。)
ドイツ館の前にある道の駅で昼食休憩、此処ではホットドックと柚子ソーダをオーダー。
ドイツ俘虜収容所跡地を経て霊山寺へ行き此処で駅からウォークとは別行動をして二番札所へ向かいました。
流石に疲れが溜まっていたのか読経する際、息遣いが荒く声が出しにくかった。
明日も遍路の旅をするので今日は此処で終了。

 
 いいね!: 3 件

お遍路セット(全品)

お遍路セット(全品)



道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

kanonstreet1のアバター
  • ニックネーム:kanonstreet1
  • 性別:男性
  • 年代:30代
  • お住まい:徳島県
  • リンク:-----

障害が有り又、仕事をしながらの遍路旅になります。

令和になったので初の試みとして遍路する事にしました。

お遍路道中記(月別)

納経帳

kanonstreet1さんの納経帳を見る

現在の巡拝数:5/88


納札1枚 納札1枚 納札1枚 納札1枚 納札1枚
Copyright © 2019 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED