お遍路さん登録 ログイン

暴風雨の中の移動。

気ままに過ごす。さんのお遍路道中記

作成日:2021年04月15日 訪問日:2021年03月02日
25番札所 宝珠山津照寺


最御前寺では納経を済ませる事が出来ましたが強い風と雨は治まりそうもありません、この後の予定を考えると最御前寺に長居は出来ないので25番札所「津照寺」に移動する事にします。室戸スカイラインから見る見下ろす太平洋は波が荒立っています、スカイラインを下って行くと下から吹き上がって来る猛烈な風のため菅笠を持ち上げられないよう両手で押さえるので思うように歩く事が出来ません、凄まじい悪天候です、ポンチョを着用しているので雨が気になりませんが靴の中はぐしょぐしょ。途中途中シャッターが降りている民家の軒先を借りて雨宿りしながら歩き続けて小さな漁港までやってきました、何故か漁港の中は波が無く水面は穏やかです、室戸の竹乃井旅館を過ぎる頃には風は強いままですが雨は小降りになってきました、人気のない街中を歩き津照寺の山門に到着しました、山門前には遍路宿の案内看板が何枚か立っています。今回は何度も歩いた本堂へ行く参道の階段がきつく感じます、お遍路さんが誰もいない本堂、大師堂での納経を終えて26番札所「金剛頂寺」に向かいます。
                                 24番「最御前寺」から25番「津照寺」まで1時間30分

 
 いいね!: 6 件

室戸スカイラインから見た室戸市方面の海。

室戸スカイラインから見た室戸市方面の海。


室戸スカイラインから見た室戸市方面の海。

室戸スカイラインから見た室戸市方面の海。


漁港の中は波立たず。

漁港の中は波立たず。


参道から眺める25番札所「津照寺」。

参道から眺める25番札所「津照寺」。


津照寺参道にある遍路宿の案内板。

津照寺参道にある遍路宿の案内板。

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

気ままに過ごす。のアバター
  • ニックネーム:気ままに過ごす。
  • 性別:男性
  • 年代:60代
  • お住まい:岐阜県
  • リンク:-----

四国霊場を通しで周りましたが、機会があれば再度。

お遍路道中記(月別)

納経帳

気ままに過ごす。さんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2021 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED