お遍路さん登録 ログイン

竹林寺では平成のご開帳が開かれています、

気ままに過ごす。さんのお遍路道中記


作成日:2015年01月21日 訪問日:2014年11月24日
31番札所 五台山竹林寺


きょうは竹林寺でご開帳されているご本尊を拝観するためにはりまや橋バスターミナルから9時2分発MYバスに乗車しました、竹林寺で納経もするためにお遍路用具も持参します(遍路旅です)連休の最終日でもあり天候も良いのか竹林寺へ向かう五台山の道は両側に車が駐車して道路は渋滞しバス渋滞に巻き込まれ目的地手前からバスは進めなくなり運転手さんのはからいでバスを途中下車して歩いて竹林寺へ向かいます、歩行者の流れに任せて暫く歩くと31番「竹林寺」に到着しました、竹林寺は有名なお寺ですから当然参拝者の多く沢山の参拝者に混じり納経を済ませ、混雑する納経所に並び御朱印を貰い公開中の「竹林寺秘仏拝観」の行列に並びますが余りにも拝観希望者が多いのでお寺の人が行列の最後尾を示す案内板を持ち立っています、一応列には並びましたが拝観券を購入していないので並んだ列を外れて拝観券の購入しなければなりませんがそうするとまた行列の最後尾に並ぶことになります、そうこうしているうちに係りの人がそこらへんの人達で取りまとめて代表が拝観券を購入して来てもいいですよと助け舟?を出してくれます、少しずるい行為ですが黙認と言うことで拝観券が手に入りました、拝観する前に数十人ずつが特設されたテントの中で竹林寺のお坊さんから公開されているご本尊の説明を聞き本堂に入場してご本尊を拝観しますがその前に本堂の入り口で身を清めるため香を体に振りかけます、通常は50年毎の秘仏ご開帳ですが今年は300年ぶりにご本尊浩顕当初の獅子座に騎乗してお出ましされるので拝観するだけでも大変貴重な事で私のような他地域に在住するものにはとても拝観できない場面に遭遇した事に感激します、28番「大日寺」でも数十年ぶりご開帳のご本尊も拝観でき良い時期に四国へ来る事が出来た事は良い思い出になります、これで無事にお遍路結願出きれば万々歳です、ご本尊拝観後庭園、寺宝等を見ますが境内の紅葉も美しく夜間はライトアップもされるそうです竹林寺をあとにしてMY遊バスに乗車し高利市内へ戻りました、高知市内では少し遅めの昼食ですがはりまや橋商店街でクジラの寿司を食べながらお酒を飲み余った時間を利用して「よさこい」の資料が展示してある商店街の施設や高知城方面に出ている出店等を見てブラブラしながら宿へ帰ります、明日の予報は雨のようです、明日はレンタカーを利用して35番、36番、37番、38番、出来れば39番霊場「延光寺」も納経し土佐くろしお鉄道「中村駅」で車を返す予定を組んでます。

 
 いいね!: 7 件

竹林寺への遍路道

竹林寺への遍路道


竹林寺山門前

竹林寺山門前


竹林寺で開催していました。

竹林寺で開催していました。


竹林寺五重の塔、夜間は境内をライトアップしています。

竹林寺五重の塔、夜間は境内をライトアップしています。


高知市内商店街の食堂のメニュー

高知市内商店街の食堂のメニュー


竹林寺の庭園。

竹林寺の庭園。

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

気ままに過ごす。のアバター
  • ニックネーム:気ままに過ごす。
  • 性別:男性
  • 年代:60代
  • お住まい:岐阜県
  • リンク:-----

四国霊場を通しで周りましたが、機会があれば再度。

お遍路道中記(月別)

納経帳

気ままに過ごす。さんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2020 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED