お遍路さん登録 ログイン

81番白峯時から86番志度寺まで。

気ままに過ごす。さんのお遍路道中記

作成日:2015年02月13日 訪問日:2014年12月07日
81番札所 綾松山白峰寺


朝食後82番霊場「根香寺」に向かいます、車道脇を1時間以上歩き82番霊場「根香寺」に到着しました、山門を入り階段を下り木々が生い茂る参道の石段を進み「手水場」で手と口を清め本堂への石段を登り本堂で納経し「万体地蔵」を拝観し大師堂へ移動して納経を済ませ、大きな欅の木や境内にある旧跡、名所を見学後し御朱印を貰う為に納経所へ向かいました、納経所の人の話では最近降った雪の影響でお遍路さんを乗せた観光バスが予定通りに進めずに根香寺に夕方近く着く時もあるそうです、白峰寺での納経後83番一宮寺を飛ばして84番、85番、86番霊場を参拝するためにJR「鬼無駅」へ向かいます、鬼無駅へ向かう道路は畑の中を通ったり海が見えるのどかな下り坂を歩きます、鬼無駅で予讃線の列車に乗車してJR「高松駅」で下車、高松駅から高松城方面へ5分程歩き琴電「築港駅」に到着、めったに来れないので史跡「高松城」の見物も考えましたが時間に余裕がないのでここから琴電に乗車します、琴電志度線に乗車して「屋島駅」に向かいます、屋島駅からは「琴電バス」に乗車して屋島寺に向かいました、バスの中から眼下に広がる海と山の景色は実に綺麗です、屋島お山頂にある84番「屋島寺」の広い境内は参拝者や観光客で賑やかです、源平合戦の史跡等見所も多く食堂や売店もある観光地です、本堂、大師堂で納経し仁王門で記念撮影や境内の史跡を拝観をしてバスに乗り屋島寺を下山し琴電にて「屋島駅」から「八栗駅」へ移動します、「八栗駅」から20分程歩き駐車場の上にあるケーブルカーの乗り場を目指します、少し待ってケーブルカーに乗車、85番「八栗寺」へ向かいます、ケーブルカーから見下ろす八栗寺への登山道は結構起伏があり登るには体力を必要としそうです、ケーブルカーが山上の駅へ到着すると駅を出た人の中には朱印帳を手に帰りのケーブルカーの発車時間を気にしながら小走りで八栗寺に向かう人達もいます、その人達の行動を見ていると本堂も大師堂も素通りして一目散で納経所へ行き朱印待ちの列に並び朱印を貰ってそのままケーブルカーの駅に戻って行きます、行動を見ていると朱印集めで早回りのスタンプラリーをしているようにも見えます、遍路とは何か?何のためにお遍路をするのか?人の事は言えませんが霊場ではせめて蝋燭や線香くらいは備えてもいいのでは!!、お遍路中見た歩き遍路の人の中にも般若心経を唱えない人や蝋燭、線香を備えない人もいました、このような状況を見るとお遍路の仕方にも色々ある事を実感します。「八栗寺」の山門まで移動し合掌して85番「八栗寺」に到着しました。境内では甘栗の販売をしている露店も出ていますが買う人はほとんどみかけません、納経後本日最後の霊場86番志度寺に向かいます、山道を下る車道を1時間以上歩き85番「志度寺」に到着しました、山門前で記念写真を撮り入った境内には沢山のお遍路さんがお参りをしています、他のお遍路さん達に混じり般若心経を唱えて納経所で朱印を貰い本日はこれで打ち止めにします、高松市内に戻るため琴電「志度駅」へ移動します、「志度駅」で気付きましたがこの町には「平賀源内記念館」があります、今日は時間に余裕がないので次の機会に訪れる事にして「瓦町駅」に移動します。今日は瓦町にあるホテルに宿泊です、宿は高松市内の繁華街にあるのと夕食は出ないので商店街をぶらぶらして見つけた居酒屋で晩酌を兼ねた夕食を済ませホテルの前のコンビニで今夜の寝酒と明日の朝食を買いホテルに戻りました。ホテルでは温泉大浴場があり入浴すると旅の疲れを癒してくれます、このホテルは夜食としてラーメンが無料で提供されます、指定された食堂へ行くかなりの数の宿泊者が順番待ちをしています、調理場でラーメンを作っている人はフロントにいた人達なので少しだけ驚きました、この人達はいつ帰宅するのでしょうね?
残りは明日だけですので不要な物を自宅に送り返すための荷造りも完了しました、明日は山道をず~と歩くので身軽にするためほとんどの荷物を送り返します。

 
 いいね!: 4 件

81番霊場「白峯寺」宿から歩いてすぐでした。

81番霊場「白峯寺」宿から歩いてすぐでした。


白峯寺境内の伽藍配置図。

白峯寺境内の伽藍配置図。


白峯寺、根香寺近辺の遍路道他の案内図。

白峯寺、根香寺近辺の遍路道他の案内図。


白峯寺近くの道にて。

白峯寺近くの道にて。


82番霊場「根香寺」仁王門前にて。

82番霊場「根香寺」仁王門前にて。


根香寺近くの道にて。

根香寺近くの道にて。


屋島寺仁王門、参拝者が後を絶ちません。

屋島寺仁王門、参拝者が後を絶ちません。


84番霊場「屋島寺」山門バスで来るとこちらから?入るのかな。

84番霊場「屋島寺」山門バスで来るとこちらから?入るのかな。


屋島寺の案内板。

屋島寺の案内板。




屋島その1.

屋島その1.


屋島寺その1.

屋島寺その1.


屋島寺その2

屋島寺その2


85番霊場「八栗寺」山門。

85番霊場「八栗寺」山門。


八栗寺境内伽藍配置図。

八栗寺境内伽藍配置図。


屋島寺「吉祥天」。

屋島寺「吉祥天」。


86番志度寺への道。

86番志度寺への道。


86番霊場「志度寺」仁王門。

86番霊場「志度寺」仁王門。


志度寺の案内板。

志度寺の案内板。

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

気ままに過ごす。のアバター
  • ニックネーム:気ままに過ごす。
  • 性別:男性
  • 年代:60代
  • お住まい:岐阜県
  • リンク:-----

四国霊場を通しで周りましたが、機会があれば再度。

お遍路道中記(月別)

納経帳

気ままに過ごす。さんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2021 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED