お遍路さん登録 ログイン

阿弥陀如来の八坂寺

河童さんのお遍路道中記

作成日:2014年08月05日 訪問日:2014年07月19日
47番札所 熊野山八坂寺


浄瑠璃寺からあっという間に八坂寺につきました。

仁王門代わりの屋根付き橋を渡ります。
その橋の名前は「極楽橋」山門の上には極楽浄土の絵が描かれていました。
八坂寺のご本尊は阿弥陀如来様

納経所の前を通り抜けて階段を上がり本堂へ…
途中途中で目に留まる石像が可愛らしいです。

本尊ご開帳を教えて頂きました。
本堂内陣の多宝塔の奥に阿弥陀様を・・・何とか発見(;´Д`)。
その後大師堂へのお勤めを済ませてから地獄のトンネルと極楽のトンネルのどちらかを通ることに!
迷わず、こっち!極楽トンネル!

そのあと、本堂下の満体仏を見て「ひやぁ~何だこりゃ~…」圧倒されました。
凄いとしか言葉が出てこなかった~。

坂村真民の石碑が大きかった!!!

 
 いいね!: 1 件

極楽橋の天井画

極楽橋の天井画


本堂前に坂村真民の「念ずれば花ひらく」の石碑が…

本堂前に坂村真民の「念ずれば花ひらく」の石碑が…


「お疲れ様」と言っているみたい…納経所前にて

「お疲れ様」と言っているみたい…納経所前にて

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

河童のアバター
  • ニックネーム:河童
  • 性別:女性
  • 年代:50代
  • お住まい:愛媛県
  • リンク:-----

ゆっくりゆっくり。

お遍路道中記(月別)

納経帳

河童さんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2023 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED