お遍路さん登録 ログイン

2年振りの「お四国」

阿房バイクさんのお遍路道中記

作成日:2021年11月22日 New! 訪問日:2021年11月16日
40番札所 平城山観自在寺


2021年11月16日(火)
コロナ禍の中、我が長崎県や四国の感染者数がほぼ0になっていたので親友を誘って2年振りに「お四国」に出かけました。
8:30 我が家を出発して国道九四フェリーで「佐賀関」から「三崎口」へ。
フェリーの到着は12:10。
前回は、第38番「金剛福寺」までだったので、今回は第39番「延光寺」から。
ということで、今夜の宿泊地「宿毛」まで車を走らせます。
到着予定は17:30。
途中、第40番「観自在寺」に寄っていくことにして、「観自在寺」の駐車場に到着したのが16:45。
久しぶりの「般若心経」等を慌ただしくも唱え、無事終了。
私には急ぐ気持ちがあったのですが、納経所の方には笑顔で対応していただき気持ちよく終えることができました。
この日は「歩き」の方を10人程見かけました。
いろんな思いを持って歩いていることだと思いますが、私ももう一度歩きたいと思いました。
「お遍路」はそもそも「歩き」です。
今は車で巡拝中。
(アバンホテル宿毛泊)

2021年11月17日(水)
7:00ホテル発。
第39番「延光寺」を打ち、高知県ともお別れ。
宿毛に戻り朝食。
この日は更に第41番「龍光寺」から第47番「八坂寺」まで打つことができました。
第44番「大宝寺」の納経所では、私の納経帳(今回で4巡目)を見ながら「真っ赤にしてください」と言われました。
何巡したら真っ赤になるのでしょう?
「歩き」で真っ赤になれば素晴らしいと思います。
今回は男性の住職と思われる方で、前回(2016年11月20日)は無愛想極まりのない女性の方でした。
印象深い札所(納経所)です。
境内の雰囲気は良いと思います。
第45番「岩屋寺」は紅葉が綺麗でしたが、登りで体力を消耗し景色を味わう余裕に欠けてしまいました。
親友は全く元気で初めてだったので、本堂横の「法華仙人堂跡」への梯子を登っていました。
私は2巡目の折、登ったので今回は止めておきました。
というか、気力がありませんでした。
第47番「八坂寺」を打ち終えたのが、16:48。
どの札所も人は少なく、全ての納経所では我々2人だけになりました。
(たかのこのホテル泊)

2021年11月18日(木)
帰りのフェリーの出発時刻は11:30。
時間があるので2札所を打つことに。
ホテルから歩いて5分程の第49番「浄土寺」に歩いて向かい、7:00に到着。
我々2人が本日の一番乗り。
綺麗にならされた香炉の真ん中に線香をあげるのは気持ちがいいものです。
当然、納経所も一番乗りで我々のみ。
ホテルに戻り、車で第48番「西林寺」に向かう。(途中で朝食)
朝のラッシュに巻き込まれながらも8:29に到着。
今回、最後の札所になりました。
「三崎口」に到着したのが11:05。
予約しており、切符も往復で購入していたので問題なく乗船。
九州に戻り16:30我が家に無事到着。
次回の親友との「お四国」は、来年3月を予定しています。
憂いなく出掛けられることを願っています。






 
 いいね!: 3 件

第40番「観自在寺」

第40番「観自在寺」


第39番「延光寺」

第39番「延光寺」


第45番「岩屋寺」親友梯子に挑戦

第45番「岩屋寺」親友梯子に挑戦


第45番「岩屋寺」紅葉が奇麗でした

第45番「岩屋寺」紅葉が奇麗でした

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

阿房バイクのアバター
  • ニックネーム:阿房バイク
  • 性別:男性
  • 年代:60代
  • お住まい:長崎県
  • リンク:-----

かの内田百閒が用もないのに列車に乗り「阿房列車」と称して無上の楽しみを繰り広げていましたが、私もバイクで用もないのに走っています。称して「阿房バイク」。なのに「お遍路」という目的を持って四国を走ってしまいました。バイクに限らず、時間、お金、体力、気力。条件が許す限り「お四国」を楽しみたいと思っています。

お遍路道中記(月別)

納経帳

阿房バイクさんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2021 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED