お遍路さん登録 ログイン

徒歩錬行第三回・(一日目)

三面大黒さんのお遍路道中記


作成日:2013年03月12日 訪問日:2013年03月08日
88番札所 医王山大窪寺


善通寺を7時30分に出発し、前回終了地の志度寺の山門まで戻る。

今日はここから、大窪寺まで歩く予定だ。

87番奥の院玉泉寺・87番長尾寺で心よりのお接待をいただき、前山おへんろ交流サロンで

昼食をいただく。

いよいよ大窪寺だ! 今回は花折遍路道を初めて歩くので、楽しみにしていた。

いつもは女体山越えの道を選んでいたが、本来の遍路道はこちらで、世界遺産に登録の暁には

こちらになると、最後尾(登りが弱い私)を岩本寺(今回の幹事役)の副住職と歩きながら

なんとか登りきる。

女体山越えより、岩場も無く多少楽な登りと感じたが、下りはずいぶんと楽だった。

いつもはきつい急な下りで、本堂で読経のときには、ひざが笑っていたが、

そんなことも無くまだまだ歩ける感じだ。

こちらでも、たいへん心温まるお接待をいただき、本日終了。

バスで善通寺に戻り、明日に備えます。明日も頑張るぞぉー!!

今日は花折道を歩けてよかった、よかった。

 
 いいね!: 91 件

志度寺の門前に戻り、般若心経を唱えてから出発する。

志度寺の門前に戻り、般若心経を唱えてから出発する。


87番奥の院玉泉寺は日切り地蔵として名高い。読経の後、こちらでもお接待が待っていた。

87番奥の院玉泉寺は日切り地蔵として名高い。読経の後、こちらでもお接待が待っていた。


花折遍路道を越え本堂で読経。こちらでは集合写真のお接待も・・・。

花折遍路道を越え本堂で読経。こちらでは集合写真のお接待も・・・。

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

三面大黒のアバター
  • ニックネーム:三面大黒
  • 性別:男性
  • 年代:60代
  • お住まい:徳島県
  • リンク:ホームページ

病に倒れ、ひたすらリハビリのお蔭で歩けるようになりました。
しかし目標を失うと寂しいもので、遍路を続けるうちその魅力にとりつかれ嵌ってしまいました。今は息子に仕事を譲り、四国のあちこちに出没しています。
息子に感謝・家内に感謝・家族に感謝・みんなに感謝の毎日です!!
薬師如来さんを求めて! 区切り滅多打ち  現在32巡目(内歩き遍路4回)

お遍路道中記(月別)

納経帳

三面大黒さんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2019 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED