お遍路さん登録 ログイン

遙かなる足摺をめざして

三面大黒さんのお遍路道中記


作成日:2012年11月23日 訪問日:2012年11月18日
38番札所 蹉陀山金剛福寺


朝の7時40分、無料の朝食を済ませたのち、後川の堤防沿いを四万十大橋に向かって歩く。

昨日と違って今日は快晴で、気持ちよく足が前に出る。約1時間で到着。

綺麗な景色に歩きながら目を奪われていると、歩道を踏み外しころんで車道へ・・・!!
後から車が来たら危ないところだった(南無大師遍照金剛、おかげで助かりました)。

擦りむいただけで、キズテープを貼って治療終了。(ワァーファリンを飲んでいるのでホンとは出血は厳禁!)

新伊豆田トンネルの手前の分岐で、古道を通るかトンネルか迷ったが、今回はトンネル手前の今大師に立ち寄ることにした。

長いトンネルを抜けるとドライブイン水車だ。
ここでうどんを食べて、今夜泊まるところを物色したが、適当な距離の民宿が連絡が取れず、土佐清水まで足を伸ばすことにした。

大岐浜をすぎたあたりで、打戻の若い女性へんろとすれ違う。
久百々から足摺までの打戻で、連泊するらしい。今回は雲辺寺まで歩くと言っていた。
2巡目と聞いて、びっくり!!

このとき以外は遍路の姿はこの日見なかった。孤独な歩きとなりましたが、4時10分に無事ホテルに到着しました。

        歩行距離 27.2㌔ 歩行時間 8時間30分 札所 0カ寺

 
 いいね!: 195 件

新伊豆田トンネル手前の今大師寺。最近は世話役の不足と、檀家の減少で維持が難しいらしい。

新伊豆田トンネル手前の今大師寺。最近は世話役の不足と、檀家の減少で維持が難しいらしい。


久百々から大岐浜の間にある新旧の道しるべ。これを見ると心強く安心する。

久百々から大岐浜の間にある新旧の道しるべ。これを見ると心強く安心する。

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

三面大黒のアバター
  • ニックネーム:三面大黒
  • 性別:男性
  • 年代:60代
  • お住まい:徳島県
  • リンク:ホームページ

病に倒れ、ひたすらリハビリのお蔭で歩けるようになりました。
しかし目標を失うと寂しいもので、遍路を続けるうちその魅力にとりつかれ嵌ってしまいました。今は息子に仕事を譲り、四国のあちこちに出没しています。
息子に感謝・家内に感謝・家族に感謝・みんなに感謝の毎日です!!
薬師如来さんを求めて! 区切り滅多打ち  現在32巡目(内歩き遍路4回)

お遍路道中記(月別)

納経帳

三面大黒さんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2019 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED