お遍路さん登録 ログイン

志度寺の奥の院

ととろさんのお遍路道中記

作成日:2013年01月14日 訪問日:2013年01月12日
86番札所 補陀洛山志度寺


このあたりの逆打ちルートは今回で4回目。志度寺はなぜかナビが機能せず、別の場所を示す。

先達会の時に副住職が「勤行次第について」お話しして頂いたお寺。

数珠の使い方「祈願文」から始まりお経の収め方を教えて貰った記憶は新しい。

(初歩的な知識がないのでうやうやしく...から開経から始めていきなり「般若心経」でした^^);

前回、来た時は確か、東京から来られた夫婦に声を掛けられ「先達になったんですよ。」

「四国は良いとこえすね。」って声かけられたかな?とか思い出しながら経を納めます。

納経所へ行ってみかんの御接待を頂きました。志度寺では、これで2度目の御接待。2周目の時に

飴頂いて、今回はみかん。ありがたく頂きました。御接待のありがたみを感じながら。

 
 いいね!: 54 件







奥の院です。買い物にいこうとされていたのにわざわざ待って頂いて納経して頂きました。

奥の院です。買い物にいこうとされていたのにわざわざ待って頂いて納経して頂きました。




本日、ここにて打ち止め。途中ワープしましたが、明日はどう打つか?帰るか?どうしよう?っと迷いながら車に戻ります。

本日、ここにて打ち止め。途中ワープしましたが、明日はどう打つか?帰るか?どうしよう?っと迷いながら車に戻ります。

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

ととろのアバター
  • ニックネーム:ととろ
  • 性別:男性
  • 年代:40代
  • お住まい:愛媛県
  • リンク:-----

11回目を無事、結願させて頂き修行の旅は、まだまだ続きます。

お遍路道中記(月別)

納経帳

ととろさんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2021 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED