お遍路さん登録 ログイン

巡航船

うさぎさんのお遍路道中記

作成日:2014年04月19日 訪問日:2014年04月03日
37番札所 藤井山岩本寺


国民宿舎土佐でお世話になり、ぐっすり眠れました。
前回の旅では、毎日睡眠不足でしたが、今回は眠れる事が出来るようになりました。

平成26年4月2日
朝、もうオランダのお二人には会えないかもしれないと思い、朝食時に納札の裏に書いた手紙と、善楽寺で買ったお地蔵さまのフェルト絵馬に、
『旅の安全を祈ります』
を日本語とオランダ語で書いたものを渡しました。
リンは凄く喜んでくれ、寂しくなると言ってくれました。
すると、やっぱり私と一緒に巡航船に乗ると言い出したのです。
と、言うわけで、朝食後ロビーに集合となりました。
リン、ピーター、フィリップ、アレキサンダー、大阪の男性、松山の男性、ダンディ水谷さん、私の8人の団体さんです。
しかも、前日に香川の先達白井さんから荷物のお接待をしてくださると連絡があり、朝一番で国民宿舎土佐まで来てくださったのです。
お礼にモーニングをお接待。
先達白井さんに私と同じ宿の方の分も一緒に荷物を預け、身軽で送迎バスに乗ります。
リンのザックには、私が先程渡したお地蔵様の御守りが付いていました。
二人目を合わせてニッコリです。
乗車時、ピーターの身体と荷物が大き過ぎて、なかなか車に乗れなかったのか面白かった。

支配人の運転で船着場に9時45分到着。
屋根のついた巡航船に乗船し、10時05分出港!
船は620円。
バス停に寄るのと同じように、対岸の船着場に寄りながらジグザグに走ります。約一時間かけて横浪に到着です。
船内では記念撮影や、若い船長さんが地域の事や魚の事などいろいろ親切に説明してくださり、楽しいプチ船旅となりました。

船を降りて、長閑な県道23をゾロゾロと歩きます。
沿道の花や木の名前は何か、日本語で覚えた言葉は何か、など緩やかな時間が流れます。
しかし、時間が正午に近くなると、話題はお昼をどうするか?の一点に集中。
「お腹が空いて死ぬかもしれない」と言う私の言葉に、リンがパンを持っているから食べる?と気遣ってくれます。
松山の男性も、あれこれと食べ物を差し出してくれました。
しかし、厳しいダンディ水谷さんは、お昼ごはんを何処で食べるか決めろと私に言います。
向かうは須崎。
須崎と言えば『鍋焼きラーメン』と、言うことで、みんなに
「Lunch is good 鍋焼きヌードル?」
と嘘くさい英語で確認すると、オランダ勢、ドイツ勢、日本勢みんなOKの合図。
地図にメモしてあった、橋本食堂で鍋焼きラーメンを食べようと探しますが、なかなか見つからず、鍋焼きラーメンの旗が出ているお店に飛び込み8人座れるか確認、大丈夫だったので『だるま』と言うお店に入ります。
鍋焼きラーメンはちくわと卵が入ったら土鍋で煮込んだラーメンらしく、美味しくいただきました。
そこに用事を終えた白井さんも合流し、一緒にランチです。
ドイツの二人から明日の宿が決まっていない、日本語で予約出来ないから頼むと言われ、宿の予約を代行。
前夜は、オランダの二人から宿の予約を頼まれ代行。
宿予約の代行遍路開業です。

ここからは宿がバラバラなので、お別れとなります。
ドイツ勢は須崎市内へ。
大阪の男性は別格のお寺に向けて。
私、ダンディ水谷さん、松山の男性、リンとピーターは同じ宿なのて5人でまた歩き出します。
直ぐの道の駅かわうそに寄り、また休憩。
アイスクーンを食べたり、お土産を物色したり。
ここで、リンとお揃いでカツオ猫と言うキャラクターのTシャツを購入しました。
二人できゃっきゃっ言いながら買ったばかりのTシャツを胸に当て、ピーターに見てもらいます。
ピーターは私達二人に
「Cat sisters」
と名前を付けました。
また笑いながら歩き出します。
次は、直ぐ近くのショップたけざきでお目当ての卵焼きを購入。
ご機嫌で袋をぶら下げ歩き出そうとすると、リンが
「今日は食べる旅だね!」
と言うので、無い胸を張って
「今日だけじゃなく、毎日食べる旅だよ」
オランダ兄妹は大笑い。

平成26年4月3日
前夜は安和の宿に泊まり、今日は37番札所岩本寺を目指します。
土佐久礼までは、オランダ兄妹は国道56、松山の男性は焼坂峠、私とダンディ水谷さんは遍路地図の推奨ルートではない海沿いの県道320を、それぞれ進みます。
土佐久礼からは、全員が大坂遍路道を歩くことになりました。
午前7時全員一斉にスタート!

私が選んだ海沿い県道320は、アップダウンが一番少ない道で、遍路地図では赤線になっていないルート。
距離は三ルートの中では一番長いようです。
海沿いを眺めながら、ひたすら歩きます。
思っていた以上に、景色が素晴らしく、おトイレや自販機も所々にありました。
もちろん、遍路案内シールもあります。
絶景を眺めながら、歩くこと二時間で、大坂遍路道入り口にある東屋に到着。
大坂谷川沿いには桜並木があり、満開なのです。
ここで、小休止。
前日、ショップたけざきの卵焼きと一緒に買ったご当地パンをオヤツにしました。
30分ほど休憩しましたが、焼坂峠越えをしている松山の男性はまだ峠に苦戦しているようでした。
オランダ兄妹はすでに通過した後。

ぼちぼち歩き出します。
高知自動車道の高架を午前10時20分通過。
いよいよ道は山道となり、七子峠に入ります。
狭い登りの山道をゆっくりゆっくり登り、最後は大股で上がるキツイ丸太の階段!二段飛ばしの階段上がりといった感じなので、一歩一歩が大変でした。
少しずつ股関節が痛みを増し出します。
この階段を登りきると、国道56に合流です。
時折遍路道は国道を外れ、長閑な田んぼ道に入りますが、最後は国道を真っしぐら。

道の駅あぐり窪川に午後1時50分到着。
ちょっと遅いランチをして、また歩き出します。

午後3時30分、37番札所岩本寺に到着。
本堂、大師堂でお参りし、納経を済ませます。
本堂の天井絵はいつ見ても楽しく、前回マリリンモンローを見た時はビックリしました。

今夜は宿坊でお世話になります。
売店を兼ねた受付で、宿泊手続きをして、部屋に案内されると、新しく綺麗な部屋にびっくりです。
お風呂も男女別で広く綺麗でした。
今日は食事の支度が出来ないとのことで素泊まりでしたが、周りには数件の居酒屋さんや、小さなスーパーもあるので、問題なし。
宿坊には既にドイツっ子が浴衣を着て寛いでいました。

お寺の売店で、岩本寺オリジナル芋ケンピをドッサリ購入し、自宅に郵送しました。
売店の女性はとても親切で、あれこれと配送のお手伝いをしてくださいました。とっても快適、感じの良い岩本寺です!!

 
 いいね!: 34 件

岩本寺に向け出発!

岩本寺に向け出発!


国民宿舎土佐からの朝焼け。

国民宿舎土佐からの朝焼け。


国民宿舎土佐で飼われているイノシシのあいちゃん。ダンディ水谷さんが3年前に可愛いウリ坊が居たから、見に行こう!と言うので支配人の案内で見に行くと、、、ウリ坊はすっかり大人になり、巨大イノシシに(; ̄O ̄)怖かった?。

国民宿舎土佐で飼われているイノシシのあいちゃん。ダンディ水谷さんが3年前に可愛いウリ坊が居たから、見に行こう!と言うので支配人の案内で見に行くと、、、ウリ坊はすっかり大人になり、巨大イノシシに(; ̄O ̄)怖かった?。


今日は曇り。少し風が冷たい朝になりました。この時期は気温差が激しいので、皆さん風邪ひかないように注意しましょう!

今日は曇り。少し風が冷たい朝になりました。この時期は気温差が激しいので、皆さん風邪ひかないように注意しましょう!


大好きなリンと。楽しかった分、別れるのが辛かった。

大好きなリンと。楽しかった分、別れるのが辛かった。


巡航船の船長さんの椅子が、コロコロのついた事務椅子だった!

巡航船の船長さんの椅子が、コロコロのついた事務椅子だった!


8人でぞろぞろ歩きます。オランダ兄妹の背が高いので、後ろを歩くと前が全然見えませんでした。

8人でぞろぞろ歩きます。オランダ兄妹の背が高いので、後ろを歩くと前が全然見えませんでした。


須崎の鍋焼きラーメン。

須崎の鍋焼きラーメン。


安和乃里から土佐久礼に向かう海沿い県道ルート。海が凄く綺麗で、アップダウンの少ない道でした。

安和乃里から土佐久礼に向かう海沿い県道ルート。海が凄く綺麗で、アップダウンの少ない道でした。


大坂遍路道の入り口にある東屋

大坂遍路道の入り口にある東屋


道中に生えていた椎茸。バリーさんよりも大きく立派です。

道中に生えていた椎茸。バリーさんよりも大きく立派です。


2日かけて岩本寺到着!ロウソクを立てようとすると、でっかいロウソクにビックリ!私が「すごく気合いの入った人が立てていったのかな?」と言うと、松山の男性が「それ、種火じゃないの?」(^◇^;)そりゃそーだ!大き過ぎでした、、、。

2日かけて岩本寺到着!ロウソクを立てようとすると、でっかいロウソクにビックリ!私が「すごく気合いの入った人が立てていったのかな?」と言うと、松山の男性が「それ、種火じゃないの?」(^◇^;)そりゃそーだ!大き過ぎでした、、、。


夜の岩本寺

夜の岩本寺

あきゆみ 2014年04月19日 コメントNO:911

うさぎさん、お疲れ様ですm(__)m

色んな出合い…新鮮で、又、再会♪(*^o^)/\(^-^*)…しかし、雨とは(*_*)

今日も、昼外食後ドライブ…3番札所金泉寺へ…帰り道の2番札所極楽寺の祈願地蔵さんに、水祈願して帰宅(^^)

来週末26日帰り…香川県71番弥谷寺→番外-海岸寺…弘法大師誕生の地→67番大興寺迄と予定中です(^-^ゞ

ocn.ne.jp

うさぎ 2014年04月19日 コメントNO:912

あきゆみさん
遍路旅は、出会いと別れの繰り返しです、、、リンと別れた時は、さすがに泣いてしまいました。

今日も最後の仙遊寺さんで安産祈願しました?*\\(^o^)/*元気な赤ちゃんが産まれますよーに!!

来週末から遍路されるのですね!
連休は道路も納経所も混みそうですね。
運転お気を付けて、楽しい巡礼を!o(^▽^)o

au-net.ne.jp

玄田 2014年04月23日 コメントNO:943

焼坂峠通らなかったんですね、遍路地図に無い道にも、遍路シールが有るのですか、すごいですな。
皆で助けあいながら、旅をしてますね、お遍路の良いところだね。

そう言う私にまで、優しいお気ずかい、頂きまして有難うございます(;>_<;)

天気も良さそうで、何よりです、長い道は、食べる事ばかりじゃなく、まじめに色々考えながら、人生の事とか、旦那様の事とか、色々有るでしょ、
何も考え無いで、無心で歩くのも、いいけど、無心て素人には難しいよね、私だけかな^^
辛い修行で、自分の自我を弱くするて、聞いたこと有るな、お坊様とかプロじゃなきゃ無理だね。
頑張って歩いてチョ(っ`・ω・´)っフレーッ!フレーッ!

softbank126016124115.bbtec.net

うさぎ 2014年04月25日 コメントNO:960

玄田さん
焼坂峠は前回歩いたので、今回は海沿いのルートを通ってみました。
最初はおトイレも無い道でしたが、3キロくらい歩くと所々に休憩所やおトイレがあって、お天気のいい日はオススメのコースでした。
歩いている時、無心になるのはやはりほとんど無いですねσ(^_^;)
暑い、寒い、車が怖い、おトイレ無いかなぁ、お腹空いた、夫はごはん食べてるかなぁ、足が痛い、眠い、、、ものすごい雑念の塊(笑)
でも、数回無になったような時がありました!
てくてく歩く時間も、いろいろ考える時間なので、今の私には必要なのかも。
今日はほとんどが「暑い」で終わりました?(?_?;)これから益々暑い日が続きます。
明日は休息日にしています。
あと数日で結願です、一日一日わ大切に歩きたいと思います!

au-net.ne.jp

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

うさぎのアバター
  • ニックネーム:うさぎ
  • 性別:女性
  • 年代:50代
  • お住まい:愛知県
  • リンク:-----

歩き遍路で人生修行中

お遍路道中記(月別)

納経帳

うさぎさんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2022 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED