お遍路さん登録 ログイン

長い幹線道路沿いは地獄だ

うさぎさんのお遍路道中記

作成日:2011年08月26日 訪問日:2011年08月26日
18番札所 母養山恩山寺


徳島駅前のホテルに泊まり、昨夜はとうとうビールを飲んで俗の仲間入りをしてしまった。
この旅では飲まないと心に決めていたのに、脆くも崩れてしまう。これでもう私も立派な不良遍路となってしまったのだ。自分が恐ろしい。
しかもソンちゃんのリクエストでエビスビールを奮発した。もう真面目お遍路には戻れないのだ。
徳島ラーメンを食べて東京に帰ると言う不良遍路さんを二人して「あなたが居ないと私達は先に進めない」と説得し、とうとう彼が私達に付き合うことになった。ありがたい。飲み代をお接待した。

5時起床。気を取り直して白装束姿になり身を清める。やはりこの正統派お遍路姿になると身が引き締まるのだ。
6時ロビーで集合した。
今日は不良遍路さんが先達を務める。地図を見ながら徳島市内を歩く。
朝早いので人通りは少なく、都会だけに挨拶しても返事はなかなか帰ってこない。しかし、挨拶修業もこの遍路旅の私の課題だ。挫けず挨拶しまくる。
一人のおじいちゃんが私達の姿を見かけ、わざわざ帽子を取って丁寧に挨拶をしてくれた。やはり遍路は大師様と一緒なのだ。私も深々と挨拶した。
更に気を引き締め頑張ることにした。

先達さんに続き、私、ソンちゃんの順番で歩く。私が一番体力がないので、二人はとても気を使ってくれた。心強さと、一緒に目的地を目指す楽しさで歩みもしっかり、一歩一歩が大きい。
国道を暫く歩く。車がひっきりなしに通り、天気も良くものすごく暑い。
目指す札所まではおよそ11キロあるのだ。長丁場だ。
距離が伸びるにつれ、だんだん先達さんとの距離が開く。全体のペースが乱れてしまうので、後ろにいるソンちゃんに先に行ってもらう。時間が経つにつれ、暑さも増し半端じゃなく体力を奪われた。この旅一番の精神的難所のように思う。
私はなるべく急ぎ足なものの、自分のペースを保ち歩く。
道路沿いの田んぼの稲に昨夜の雨の雫が付き、朝日に照らされキラキラ光り、一面金色の野に見える。きれいだ。癒される。
はっ、と気付くと二人との距離が開いていた。
慌てて前を見据え、しっかり歩く。
しかしまた川の流れを見て、アメンボがスイスイ泳いでいたので目を奪われていた。どんどん距離が開く。

洋菓子店の前を通過した時、後ろから「お遍路さーん」と声を掛けられた。
振り返ると洋菓子店の方がお菓子を二種類お接待してくださった。私だけ貰ってしまっていいのだろうか…と何気に前方を歩く二人を見ていたら、お店の方が「お連れさんですか?」と言うので頷いてしまった。気を遣ってきっと二人の分もくださるに違いない。悪いことをしてしまった。案の定、走ってお店に戻り二人分渡してくださった。申し訳なくもありがたい気持ちでお接待を受けた。とても気さくないい人だ。
励ましの言葉も頂き、遥か前方で立ち止まり私の行動を見ていた二人に駆け寄ってお接待していただいたお菓子を渡した。
とても喜んだ。

国道沿いから右の民家道に入る。恩山寺の案内板が出始める。
山道に入ると牛の臭いがした。左手に牛舎があった。ここで問題が起きた。牛舎の飼い犬らしい二匹が放し飼いで私の行く手を阻む。二人は先に行ってしまって一人だ。茶色の二匹の一方は尻尾の先が白い。尾も白い…おもしろい…面白い犬だ。冗談を言っている場合ではない。
一匹が私に近づき匂いを嗅ぐ。怖いので目を合わせないようにスタスタ二人の元に駆け寄り、難を逃れた。
9時に十八番札所へ到着。古いお寺だ。中からヤングなお坊さんらしい二人が出てきた。イケメンならぬ、イケボウだ。
納経を済ませベンチで先ほどいただいたお菓子を朝ご飯にした。とても美味しい。絶品とはこのことを言うのであろう。
すると焼山寺で車のお接待をしてくださったおじさんに会った。二人して「あー!」と叫び指を差し合う。すごい偶然だ。暫く雑談してお別れした。
さぁ、次に進まねば。
時刻は9時40分だった。

 
 いいね!: 13 件

トイレは下の駐車場にしかない、要注意だ

トイレは下の駐車場にしかない、要注意だ

案山子 2011年08月27日 コメントNO:102

大阪はとても暑いですが徳島はどうかな?
病院治療中の奥さんをお遍路に出してくれるなんて理解ある旦那さんですね。
今日歩いたらもう明日は帰ってしまうんですね。
皆と別れるのはさみしいけど又新しい出会いが有るだろうから区切り遍路もいいかも。
私は通しのつもりでいます。
出来るかどうか分からないけど。
足に豆出来ているのですか?
豆出来たら歩くのん辛いだろうなぁ。
後1日怪我の無いように歩いて下さいね。

ezweb.ne.jp

なすび猫 2011年08月27日 コメントNO:103

案山子さんへ

徳島も暑いですよ。毎日全身汗まみれ。
9月になれば少しはこの暑さもおさまるかなぁ…。
明日帰ろうかと思ったのですが、もう少し頑張って進むことにしました。自由自在な私です。
日記が追い付かなくなってきています。欲張って書くからダメですね、私。

足のマメは相当痛いです。大体の方は出来るみたいですよ。針、糸、消毒液、テーピング、絆創膏はお忘れなく!
でもみんな我慢しながら歩き続けてます。暑さ痛さも精神力でどこ吹く風です。

明日はいよいよ徳島県最後の札所です。頑張ってきますね。

docomo.ne.jp

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

うさぎのアバター
  • ニックネーム:うさぎ
  • 性別:女性
  • 年代:50代
  • お住まい:愛知県
  • リンク:-----

歩き遍路で人生修行中

お遍路道中記(月別)

納経帳

うさぎさんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2021 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED