お遍路さん登録 ログイン

お色直しの国分寺

打切坊(打切棒)さんのお遍路道中記


作成日:2014年03月11日 訪問日:2014年03月06日
29番札所 摩尼山国分寺


善楽寺を発って、20分足らずで国分寺へ到着。大型駐車場の片隅に工事車両が止めてあったので少しだけ気になって境内に入っていくと、柿葺きの素朴な趣をもつ本堂の屋根がすっかりお色直しがされていて平成の国分寺に生まれ変わっているような気にさせられた。半年くらい過ぎると本堂の屋根ももう少し渋く落ち着いた色合いになり周りの木々とのコントラストも良くなりそう。今は少し明るすぎる様にも思えるのですが・・・そう感じるのは私だけなのでしょうか。  でも寒い日には温かみが感じられました、次はいつ来れるかな 秋には又寄りたくなる様な気がしております。現在は酒断地蔵付近を工事中でした、春のお遍路さんが増えるころには工事も終わっていると思われます。

 
 いいね!: 7 件

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

打切坊(打切棒)のアバター
  • ニックネーム:打切坊(打切棒)
  • 性別:男性
  • 年代:70代
  • お住まい:山口県
  • リンク:-----

自分に与えられた時間とお金を費やし、神経をすり減らしながら幻を追いかけてみる・・・・線香の香りが時には喉にこたえたり、時には親父さん、お袋さんを思い出させてくれる。五度の結願で何を学んだのだろうか、六回目の結願をめざしてお遍路を開始しました。

お遍路道中記(月別)

納経帳

打切坊(打切棒)さんの納経帳を見る

5周の結願があります。

ただいま、6周目の巡礼中

現在の巡拝数:59/88

納札10枚 納札10枚 納札10枚 納札10枚 納札10枚
納札1枚 納札1枚 納札1枚 納札1枚 納札1枚 納札1枚 納札1枚 納札1枚 納札1枚
Copyright © 2019 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED