お遍路さん登録 ログイン

浜辺で休憩そして志度寺へ

打切坊(打切棒)さんのお遍路道中記

作成日:2013年04月19日 訪問日:2013年04月15日
86番札所 補陀洛山志度寺


志度湾も穏やかで本当にお遍路日より、三度目の志度寺もまだ庭園の工事が続行中でした。志度寺も何か独特な雰囲気を持っている。お遍路本に書いてあったが、「死渡道場」という修行道場がつくられその、死渡とは「志度の浜辺は極楽浄土へ続いている」との信仰にもとづくもののようです。夜明け前の不気味さが嘘のようでした。

 
 いいね!: 5 件

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

打切坊(打切棒)のアバター
  • ニックネーム:打切坊(打切棒)
  • 性別:男性
  • 年代:70代
  • お住まい:山口県
  • リンク:-----

自分に与えられた時間とお金を費やし、神経をすり減らしながら幻を追いかけてみる・・・・線香の香りが時には喉にこたえたり、時には親父さん、お袋さんを思い出させてくれる。五度の結願で何を学んだのだろうか、六回目の結願をめざしてお遍路を開始しました。

お遍路道中記(月別)

納経帳

打切坊(打切棒)さんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2021 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED