お遍路さん登録 ログイン

5巡目を歩きだした

atisさんのお遍路道中記

作成日:2021年08月29日 訪問日:2021年03月18日
6番札所 温泉山安楽寺


新神戸から阿波エキスプレスバスで松茂BTに。予約したタクシーで霊山寺へ。5巡目の遍路の道中平安とコロナ退散をご祈願もうしあげ、
歩きだす。舩本うどん店で昼食2番さんへ。地蔵寺納経所で「今日は沢山のおへんろさんが歩いてたよ」と。安楽寺さん到着が5時過ぎていて
本堂には入れず、翌朝の納経。玄関のお杖立てに「徳島大学四国阿波遍路・空海と歩く」の張り紙と20本近い金剛杖。この日の宿泊は徳島大学以外は私ら夫婦と男性の方1名のみだった。
翌日は藤井寺までどのお寺も桜満開。切幡寺の門前にかかった時、元うどん店のご婦人が声をかけて「玄関先に荷物を置いて身軽でいきなさい。お接待です。」と心も体も軽く参拝できた。藤井寺で納経を終え民宿吉野に向かう途中で「おへんろさ~ん ちょと待って!」の声が菜の花が咲く畑の中から。家の中に入りアイスキャンデーをもって来られ、「どうぞ」。メダカの鉢が沢山並ぶ庭先でいただく。遍路道や宿の話や前回に逆打ちした話で盛り上がる。なんと私は何年も参考にしていた「と歩き・・・・」のオーナーさんだった。以前までは藤井寺からそのまま焼山寺道に入っていってたのですが、今回は民宿吉野へ向かう途中で初めて「と歩き」さんの前を歩いてお会いできた。
その後太龍寺から平等寺への道でまだ通っていない古道を教えていただき、舎心ヶ嶽から奥から阿瀬比へ下る道を歩いた。

 
 いいね!: 4 件

太龍寺の桜

太龍寺の桜


安楽寺

安楽寺


熊谷寺

熊谷寺

道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

atisのアバター
  • ニックネーム:atis
  • 性別:男性
  • 年代:70代
  • お住まい:愛知県
  • リンク:-----

お遍路を回想し妄想し時には歩いています

お遍路道中記(月別)

納経帳

atisさんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2021 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED