お遍路さん登録 ログイン

6番安楽寺~11番藤井寺

みきさんのお遍路道中記

作成日:2020年01月04日 訪問日:2019年12月28日
6番札所 温泉山安楽寺


安楽寺宿坊から藤井寺前のY旅館への歩きです。
歩きつつ、今回の主目的である「煩悩」を考えると直ぐに頭に浮かぶのは職場の会長さま。
昨年5月から役員御一家3名とパートさん主体の従業員40数名のところで勤務しているのですが。この夏に会長に孫が生まれてから(初孫ではないのですが)、勤務時間中に、赤ちゃん言葉と共にお孫様を職場内に連れ回しています。(私は「御世継ぎさま御巡幸」と称しています。「只のバ○ですね」と思っていたのですが、「けじめのつかない可哀想な人」と思うようになってきました。とはいえ「優しい、愛すべきおじいちゃん」とは思えません。
取りあえず、「一段階進んだ」ことにしました。

ところで、「お願いごとは読経の最後に」ということでしたので、体調の悪い母の平癒を願いました。札所を重ねるうちに、親戚の病気の者と家族の健康を、会社の同僚へ、更には気に入らない人たちにも「心の平安」をお願いするようになっていきました。

 
 いいね!: 5 件


道中記にコメントする

道中記へのコメントは、ログインが必要です。

プロフィール

みきのアバター
  • ニックネーム:みき
  • 性別:男性
  • 年代:60代
  • お住まい:愛知県
  • リンク:-----

60歳で現在雇用延長扱いの会社員。「煩悩を祓いたい」思いで、歩き遍路の開始を決断。20代のころから「自覚的無宗教」を称していました。仏教については、お葬式で一般人には分からないお経を唱えることに否定的で、現在、口語でお経を唱えることを中心にしています。公共交通機関併用中。

お遍路道中記(月別)

納経帳

みきさんの納経帳を見る

1周の結願があります。

ただいま、2周目の巡礼中

現在の巡拝数:0/88


Copyright © 2020 お遍路ポータル ALL RIGHTS RESERVED